名古屋美容師ナガタ

美容の話、読んだ本の話、遊びの話。

早起き習慣をその手に②

続きです( ^∀^)
 
 
今回は朝、2度寝をしないための
コツをご紹介します。
 

 
 
僕はアナログの目覚まし時計×2
をベッドから遠いキッチンにセット、
 
iphoneの目覚ましを
10分おきに2時間分(全てスヌーズ
 
これだけ用意しても理想の時間に
起きることはできませんでした…
 
(よっぽどだな…)
 
 
 
③目覚まし時計のセットの仕方。
そうなんです
目覚まし時計をいくつセット
しようが無駄なんです。
 
しっかり睡眠を取れていなくて
眠かったら
どうせ全部止めて寝るんです。
 
目覚ましはアナログ1個で良い。
スヌーズもいらない。
 
この目覚ましで起きないと
遅刻する!という危機感で
起きれるようになります。
 
あとアナログ推奨なのは
音声入力で「5分経ったら起こして」×
を防ぐためです。
siriは優しいので
そろそろ起きなさいとは
言ってくれません(・ω・)b
 
そして目覚ましはベッドから
なるべく遠くに設置。
自分を歩かせて下さい
そのあとに
 
 
④起きた後の取るべき行動
目覚まし時計を黙らせた後は
2度寝を防ぎ
目を覚まさせるために
15分間部屋の片付けをする
のが オススメです。
 
座ったら負け。
動いていると
目が覚めてきます。
暖かい飲み物でも
飲みながら
身体を目覚めさせましょう。
 
 
 
いかがでしょうか。
これらのやり方で
今までダッシュで
通勤してたのが
 
朝、部屋を片付けて
本を読んでから
ご飯を食べて
朝日を浴びながら
余裕を持って出社
できるように
なりましたw
 
 
 
ぜひお試し下さい^^
 
 
 

◆Bee-ms藤が丘店◆

◆永田 隼己◆

◆ご予約はこちらから!◆

◆tel 052 726 9820