名古屋美容師ナガタ

飾るのをやめた美容師の日記

北斗神拳伝承者と仕事した日。

今日12月23日はクリスマスイヴイヴなんてクソつまらない冗談で言われたりするクリスマスの2日前。昨日に引き続き多くのお客様がお見えになっていた。

午前中、カラーやトリートメントのお客様が多く シャンプー台が満席で 俺は後輩Aの隣でシャンプーをしていた。

 

 

「倒しますねー」

 

俺がシャンプーを終え、トリートメントに差し掛かった頃、Aがシャンプー台の高さの調整を行おうとした瞬間

 

ブチッ

 

明らかに美容院で聞かない音がした。Aの方を向いて状況を確認する。一見何か異変が起きている様子はなく、お客様もリラックスされている。何も心配するようなことは起きなかったのだ。お客様には

 

そう、事件はスタッフに起きていた。

Aのスカートがめちゃくちゃ裂けてた。裂け目が丈の半分以上まで達し、そいつはもう1枚の布になろうとしていた。そんなことあんの?戦闘中?営業中だよね?「倒しますねー」って何を?敵?敵なの??

 

f:id:kiihaya58:20171224004410j:plain

どうやら僕の隣でシャンプーをしていたのは後輩ではなくケンシロウだったようです。激戦の末、衣服が弾け飛んだ。そういうことでしょう。

初めての体験(北斗神拳伝承者との邂逅)に目を剥いているとAと目が合った。「やっちゃいました☆てへ♪」って顔してると思うじゃないですか。満面のドヤ顔ですありがとうございました。

 

どういう感情でそんな顔に何の!怖い!兄ちゃん怖い。目のやり場に困るから早急に直してくれ頼む。と、願いながら持ち場に意識を戻した。

 

そのあとうちのケンシロウは隙を見てスカートを塗って補修していました。おろしたてだったようでショックを通り越しドヤになった模様。まんじ卍。